THE FIRST TAKE再生上位の曲を分析してみた

THE FIRST TAKE

2019年11月15日に公開されたこのチャンネルでは、

一発撮り

に重きを置き、様々なアーティストさんの楽曲が投稿されています。

どの動画も凄い再生回数になっているのですが、その中でも1000万再生以上の記録を残している、上位の動画に注目して、人気の理由などを探っていきたいと思います(´▽`)

LiSAの存在感

 この動画がキッカケで一気にチャンネルが伸びた印象があります。

鬼滅の刃の人気爆発。同時にLiSAさんの歌も注目され大人気に。

何が人気になるか、本当に予想がつかないです…w。

チャンネル的にもLiSAさんの楽曲の人気は高く、実力派シンガーの人気が伺えます。

タイアップばかりじゃない…!

こちらも人気爆発な楽曲。

いろんな曲がYouTubeにありますが、やはり人気の楽曲はアニメのタイアップや、話題のCMソングが多いです。

ですがこのチャンネル。「猫」のように、タイアップではないですが、再生回数上位の楽曲が数多く存在しています。

各アーティストさんの持つ魅力や、楽曲の良さを最大限引き出している結果かなと思います。

昨今特有のネットでの盛り上がりにうまく入りこんだ楽曲達が、知名度も高くなっています。

別の場面でバズった経験のある作品が上位に集まっていますね。

 

ここからは、ちょっとした共通点を探ってみます

共通するポイントは…?

・やはり人気なハイトーン

最近流行りの曲に共通して言えるポイントとして、

高めの声 ハイトーンボイス

があげられるかなと思います。

やはり、プロのアーティスト。自分も持ち味を最大限引き出していくと、だんだんと高音に磨きがかかり、ほかの人が真似できない要素が多く盛り込まれています。

あとは、

カラオケで話題になる知名度 歌えると凄い

そんな曲も強いと思います。

上位再生数の動画そういった要素が含まれたものが多いです。

・サムネイル演出

ここまで、動画を埋め込んできましたが、

だいたいサムネイルが左右に寄っている

そんなサムネイルが多いです。動画を再生されるまで導くためには、クリックしたくなるような興味をそそるサムネイルが必要になります。

かっこよく、エモく、キメている

どの動画もかっこよく、雰囲気のあるものが多いため、不思議と興味がわいてきます。

一人だけで透明な背景にポツンと映っているのも味があります

あとは、真似しやすいサムネイルで、パロディの機会が多いのもいい部分かもしれません。

集団の動画よりも、一人で楽器を持たずに映っているサムネイルの動画が、再生数が多い傾向にあります。

例外もあるよっていうのがこちら

数少ない、コラボで1000万オーバーの再生数を記録している動画

他のもかっこいいですが、こういう楽しそうなのも凄く魅力的です(´▽`)

・アーティストの素の部分。スイッチの瞬間

人気の動画を見ていると、最初にコメントをしてから歌い始めている動画がなんとなく伸びている感じがします。その人の自然な部分を見ていると、重ねあう部分とかがあって、より共感しやすいのかもしれません。

そこから、歌い始めるまで。徐々に雰囲気を高めて、一瞬でスイッチが入る瞬間は、プロの凄さを感じることができる瞬間で、本来ならばライブで見るような場面を、こういった機会に見ることができるというのはすごい貴重に感じます。


ざっくりとですが、自分なりに人気な要素を探してみました。

今後もたくさんの人気楽曲が生まれると思いますので、要チェックです…!

ではでは

THE FIRST TAKE YouTubeチャンネル

THE FIRST TAKE
A microphone and a white studio. And 1 rule. You’ve got 1 TAKE. Perform anything you like. Show us everything you’ve got for that 1 moment. ONE TAKE ONLY, ON...

コメント

タイトルとURLをコピーしました